よくある質問

FAQ一覧表

納骨・読経が可能な日と時間は?
毎日受付が可能です。(土・日・祝日関係なし)受付は、8時30分~15時30分を目安に行ってください。それ以降については、お勤めにあえない場合があります。
納骨の種類と必要書類を教えてください。
納骨には、「祖壇納骨」、「無量寿堂納骨」、「墓地納骨」の3種類があります。必要書類等詳細については、各項目を参照してください。
納骨について
納骨の際、すべてのお骨と分骨で手続きが違いますか?
すべてのお骨の場合は、お骨を証明する書類(火葬許可証・改葬許可証等)が必要になります。また、一部のお骨でも個人名義の無量寿堂・墓地へ納骨する場合は同様の書類が必要となりますのでご注意ください。
祖壇と無量寿堂の二か所に火葬場で拾った全部のお骨を分けてそれぞれ納骨するんですが、この場合には火葬許可証は必要ですか?
必要です。結果としてすべてのお骨を大谷本廟の境内地内でお預かりする場合にはどのようなケースでも必ず火葬許可証が必要です。
現在、所属寺院がないのですが納骨できますか?
ここ大谷本廟は浄土真宗本願寺派の納骨所ですので、所属寺を持たない方の納骨はお断りいたしております。

本願寺との間で循環バスが出ていると聞いたのですが・・・。
本願寺~大谷本廟間の循環バスについては、土・日・祝日、お盆やお彼岸、法要が修行させる場合等に運行しています。詳細は循環バスのページでご確認ください。
循環バス詳細
電車や車での交通アクセスについて教えてください。
アクセスのページをご参照ください。
アクセスへ
納骨所を所有することはできますか?
浄土真宗本願寺派の寺院・僧侶・門信徒の方が所有できます。詳しい手続きについては「納骨所交付」のページをご参照ください。
納骨所交付
大谷本廟の開門・閉門時間はいつですか?
季節により、開門・閉門時間が異なります。開門・閉門時刻のページをご参照ください。 
大谷本廟の開門・閉門時間へ
おつとめや納骨の予約は可能ですか?
おつとめや納骨について予約はできません。受付の後、随時ご案内することとなります。但し、寺院の団体参拝等で多数の納骨がある場合は事前にお知らせください。
駐車場はありますか?
大谷本廟の駐車場は20~30台ほどの車が止まるスペースしかありません。できる限り公共交通機関をご利用ください。また、お彼岸・お盆等期間によっては、交通渋滞緩和のため、駐車場を閉鎖する場合がありますのでご注意ください。
年回の法要をお願いしたいのですが可能ですか?
年回法要は、大谷本廟で定める回忌に該当する方について申込することができ、ご家族だけでお勤めにあっていただけます。ただし、事前の申請(1ヶ月前以上)が必要となります。また、申込にあたっては必ず所属の寺院にご相談ください。詳細は年回法要のページをご参照ください。
年回法要へ
墓地から改葬する際の必要書類を教えてください。
改葬の場合はすべてご1体につき、5万円以上の納骨懇志と改葬許可証が必要となります。
平成28年4月1日以前に所属寺院住職印の押された納骨届をもらったのですが、4月1日以降の納骨懇志はどうなりますか?
小型容器でのご納骨は3万円以上、小型容器より大きな容器でのご納骨は5万円以上のご懇志をお納めいただきます。
この度の改定は平成28年4月1日より実施しております。納骨届を準備された日時ではなくご参拝された日時でご判断ください。
祖壇納骨の際、大きい容器に少量のお骨が入っている場合、納骨懇志はどうなりますか?
納骨届にはお骨の容量を記入する欄がございますので、小型欄にご記入ください。職員が骨量を確認し、小型容器量以下であれば小型容器として3万円以上の納骨懇志をお納めいただきます。
納骨時、必ず写真のような規定の容器に入れないと納骨できないのでしょうか?
あくまで大きさの目安ですので必ずしも写真の容器にお骨を入れていただく必要はありません。
関連コンテンツ
お問い合わせ先

納骨・読経等に関するお問い合わせは電話075-531-4171 ファクス 075-531-2072
〒605-0846
京都市東山区五条橋東6丁目514
大谷本廟(おおたにほんびょう)

関連リンク

西本願寺聞法会館本願寺出版社