新規交付(墓地)

大谷墓地とは?

京の西大谷、お墓を宗祖のおそばにとの思いから

大谷墓地は、宗祖親鸞聖人のご廟所があることから、1661(寛文元)年に墓碑建立を許可されて以来、宗祖のご遺徳を偲ぶ全国の門信徒の方々が、この地に墓地を求められ、今日まで多くの墓碑が立ち並んでいます。
ご往生された先人への報恩感謝の思いとともに、毎日多くの方々が墓参されています。

大谷墓地使用者

大谷墓地

墓地交付冥加金

新規墓地(基礎工事済) 200万円~
整備墓地(基礎未工事) 150万円~

墓地年次冥加金

年間 5,000円~

  • いずれも、一画(90㎝×90㎝)墓地にかかる冥加金です。
    区画の大きさにより異なります。
墓地の景観

大谷墓地交付(申込)手続きについて